スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅵ
このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


こんにちは、
二階堂ほたるでございますo


⇒人気Blogランキング


忘れてる人もいるかと思うので、

↓こちらから過去記事をどうぞ↓
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅰ
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅱ
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅲ
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅳ
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅴ



あたしとちかちゃんは
日増しに会う回数が多くなっていってたo

あたしは1年目で辞めたんだけど、
専門の学費を自分で払ってたから
バイトは週5回、
その頃から夜、派遣のバイトも始めてたo



週5日、昼のバイト
週6日、派遣のバイトo


派遣って聞くと、
渋谷の交差点とかでティッシュ配ってたり
工場に行ったり
キャンギャルだったりを想像する人が多いと思うo

あたしがしてた派遣は、
福岡は中州のクラブo

クラブ嬢をしてたo


東京では聞かないんだけど、
中州のキャバクラ、スナック、クラブで働く女の
ほぼ6割を派遣の女の子で占めているo

(東京でもキャバ嬢派遣とかやってんのかな?
 知ってる人いたら教えて欲しい・・・v)

ちなみに時給は最低でも2000円、
指名が入ると3000円、
常勤する派遣だと4500円くらい貰えるo

詳しいお話は、
クラブ嬢編でも書くつもりだからお楽しみに♪


そんなこんなで、
あたしは常に睡眠時間は4時間くらいだったわけなんだけど
そんな忙しい中、
ちかちゃんとの心地よい時間を過ごしていたo


毎日ハーパーを1本、
シャンパンを2本、
コンスタントに空けて
アフターでもひたすら飲んで

飲んで、吐いて、飲んで、吐いて・・・

フラフラになりながらもむさぼるように
ちかちゃんと体を重ねていたo


相変わらずちかちゃんは
あたしが寝た後・・・
寝たふりをした後には、服を着て、彼女の元へと帰っていってたo


それでもいい、それでも、あたしはちかちゃんの支えが必要だったo


ちかちゃんがかけてくれたあの優しい言葉通り
ツライときにツライと言える相手が必要だったo


今から考えると、

疲れて帰ってきてあたしが眠るまで、
一緒にいてくれる人だったら誰でもよかったのかも知れないo

頭をなでて、
「よく頑張ったね、たまには生き抜きしーや?」
って言ってくれる人だったらきっと、
誰でもよかったのかも知れないo


それでも、
若かったあの頃のあたしには、
初めて言われたその言葉にどうしようもないくらい救われたんだo



↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓今、あなたのHPどれくらい?
↓※HP=HENTAI POINT

携帯の人はこちらから⇒人気Blogランキング


■PR■
getmoney-メールを読んでクリックするだけ♪-
※月5,000円くらいの収入が得られます♪
 ポイントも溜まりやすいし、老舗なので安心ですo
 ★マークのカードとか作れば50,000ポイント(5,000円)前後
 一気に貰えたりしてお勧め★
スポンサーサイト

テーマ:(●´∀`●) - ジャンル:日記

【 2007/10/03 23:51 】

| *昔のおとこ* | コメント(9) |
昔のおとこ--ちかちゃん編V
このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


こんにちは、
二階堂ほたるでございますo


↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓※HP=HENTAI POINT
⇒人気Blogランキング


ちかちゃんが、あたしの中に入ってくるo


これまで、こんなに入れて欲しいと思ったことがあっただろうかo
これまで、こんなに男性を求めたことがあっただろうかo


もちろん、
ジラすのが上手いってのもあったけど
それ以上に、ちかちゃんが欲しいと思ったo


イジめるための言葉攻めとは裏腹に
ちかちゃんのSEXは優しくて
いつも以上に感じたのは言うまでもないo


何よりも、
あたしが心を開いているってのは
SEXにおいて、かなり重要だと思ったo


ナカのよだはやっぱりわかんなかったから
いつも通り

「ちかちゃんが気持ちよくなってくれたらうれしいから・・・
 いつでもイっていいからね?」


ちかちゃんが果てた後、
あたしはシャワーも浴びずに
ちかちゃんの腕の中で激しい眠さに襲われたo


あたしはSEXの後、
あのまどろみの中で眠りにつくのが最高に幸せなのだo


うとうとしつつ
ちかちゃんの顔を見ると優しい笑顔をくれたo


ハイライトメンソールに火をつけながら
腕枕だけはしていてくれたo

SEXの後にタバコを吸うオトコを嫌う人が多いけど
あたしは、けだるそうにタバコを吸う姿が好きだから
そんなちかちゃんの姿は今でも覚えてるo


そしてあたしは、
深い眠りについたo




朝目が覚めると、
ちかちゃんの姿はなかった・・・o






あたしとちかちゃんはその日以降も、
週に3回ペースで会ってはSEXをしたけれど
1度も、朝の眩しい光を2人で感じることはなかったo


ちかちゃんには
付き合って2年目の彼女がいるo
同棲し出して、1年と8ヶ月の彼女がいるo


ちかちゃんは私を抱いた後、
彼女の元へと帰っていくのだo


あたしが寝てから帰っていく、
その優しさとは呼べない・・・呼びたくない行動o


SEXの後の、
あのまどろみの中で眠るということが最高に幸せであるはずなのに


気がついたら、
最高に苦痛な時になっていたo


眠ってしまったら、ちかちゃんは彼女の元へと帰っていくo
でも、帰らないで、なんて言葉はあたしには吐けないo


だから、そんな現実からは目をつぶり
ただひたすら、心地よい居場所を離さないよう
無理やり寝るようになっていた・・・o


↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓今、あなたのHPどれくらい?
↓※HP=HENTAI POINT

携帯の人はこちらから⇒人気Blogランキング


■PR■
getmoney-メールを読んでクリックするだけ♪-
※月5,000円くらいの収入が得られます♪
 ポイントも溜まりやすいし、老舗なので安心ですo
 ★マークのカードとか作れば50,000ポイント(5,000円)前後
 一気に貰えたりしてお勧め★
【 2007/09/11 22:15 】

| *昔のおとこ* | コメント(8) |
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅳ

このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


こんにちは、
二階堂ほたるでございますo





↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓※HP=HENTAI POINT
⇒人気Blogランキング



あたしとちかちゃんは
知り合って数ヶ月もたってるのに
それまでマトモに話したことがなかったけど

同じベットに入り
それまでの穴を埋めるかのように
お互いのことを話したo

あたしが今まで溜め込んでたことを
吐き出すかのようにo



ちかちゃんは


「よく頑張ってきたね」


と言わんばかりに
あたしの髪をなでてくれたo


たまに、首元にキスをしながら・・・


それが、あたしにとって最高のゼンギで
1番、幸せo


そして、
「あたしの居場所」
だけでなく

カラダが、
ちかちゃんを欲しいと言わんばかりに反応するo



キスをしても、
なかなかあたしに触れてくれなくて
触れて欲しくて

その性欲が、恥ずかしくて
また、反応するo



ちかちゃんは、
これ以上耐え切れない、
っていう気持ちにさせるのが
最高に上手かったo



ちかちゃんとの初めてのキスは、
あたしからだったo

そして、
ちかちゃんとの初めてのセックスも、
あたしからだったo


生まれて初めて、
あたしから、セックスを求めたo



「どうして欲しいと?」

「ココ、気持ちいいん?」

「ちゃんと言わんと、わからんばい?」

「じゃあ、やめていいたい?」

「ホラ、スゴイ音・・・」


触れるか触れないかの前戯に
「言葉」という前戯に

カラダの奥の方がゾクゾクするo



「お願い、もぉいれて・・・」





生まれて初めて、
早く入れて欲しいと口にしたo



もちろん、
すぐには入れてくれなかったけど・・・



↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓今、あなたのHPどれくらい?
↓※HP=HENTAI POINT

携帯の人はこちらから⇒人気Blogランキング


■PR■
getmoney-メールを読んでクリックするだけ♪-
※月5,000円くらいの収入が得られます♪
 ポイントも溜まりやすいし、老舗なので安心ですo
 ★マークのカードとか作れば50,000ポイント(5,000円)前後
 一気に貰えたりしてお勧め★

テーマ:じゅんじゅわ~~~(*´∀`*) - ジャンル:日記

【 2007/09/02 12:56 】

| *昔のおとこ* | コメント(5) |
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅲ
このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


こんにちは、
二階堂ほたるでございますo


↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓※HP=HENTAI POINT
⇒人気Blogランキング



ちかちゃんに、一瞬で惹かれた理由、
今だったら手に取るようにわかるo


人は、自分の存在意義を認めて貰えないと
壊れてしまうんじゃないかってあたしは思うo


誰かの役に立ちたい、っていう思いであったり
誰かに愛されたい、っていう思いであったり
この人は自分がいなければ、っていう思いであったり
人それぞれ対象は違うとは思うけど、


根本的に皆、その思いを受け止めてくれる・・・
つまり存在意義を認めてくれる人を求めてるんじゃないかなo


だから、その考えに基づいて思い返してみれば
本当に単純なコトだったo


何度も繰り返すようだけど、
あたしはそれまで
勉強も仕事も、完璧ではないにしろ、
ソツなくこなしてたo


正直、他人よりできると思ってたo


そしてその成果を、
誰かに認めて貰うことで
自分の存在意義を見つけ出そうとしてたo



そう考えると、あたしみたいに、
変にプライドばっかり高くて、
主義主張の強い人ってのは、
結局自分を認めて貰いたいっていう思いの表れでしかないo


と、あたしは思ってるo






あたしは確かに、

本当は気にかけて欲しいのに、
心配かけさせないように、
いつも笑おうとするo


本当はあたしだけを見て欲しいのに、
重たいおんなになりたくなくって、
「あたしだけを見て」って言わないo


本当は頑張ってる姿を認めて欲しいのに、
言わないで頑張ってる人の方がカッコいい気がして、
自分の成果を、言うようなことはしないo


そんなひねくれたあたしだから、
ちかちゃんの言葉は、
あたしの求めてた言葉・・・
頑張ってる姿を、見てくれてる人がいる、
っていうのを実感させてくれる言葉、


ソレは確実にあたしのココロの奥深くへ届いたo


当然だよね、その言葉を待ってたんだもんo
欲しかった言葉を、
ちかちゃんはあたしにぶつけてきたわけだもんo



そうして、
あたしはその心地良い言葉で、
いとも簡単にあたしの中にある壁を自ら崩すかのように
ちかちゃんを、家へと招くo


「・・・・ウチ、来る?」


ちかちゃんは、
ビールを飲み干すと何も言わずに着替えに上がったo





傘をさしていたにもかかわらず、
家に帰るまでの数百メートルの距離で
2人の服はビショビショになってたo


「とりあえず、シャワーあびる?」

「おーお前先入りー」

「ん、じゃあ先入るねぇ」


相変わらずあたしとちかちゃんは
共通の会話がなく、
必要最低限の言葉だけを交わし

あたしはドキドキしながら、
脱衣所に向かうo


ちかちゃんには、
彼女がいるo

そんなこと知ってたし、
あたしはちかちゃんの彼女になりたかったわけじゃないo

ただ、どうしても手に入れたくて・・・o


あたしの居場所を、手に入れたくてo

あたしはもう、どうしようもないくらい
ちかちゃんが欲しいと思ってたo


カラダを重ねれば手に入るものじゃないo


あたしからしたら、
カラダの繋がりなんて
逆に空しいだけだと思うo

でも他に、
人と人が繋がることなんてなくって
見えない信頼という言葉よりも
カラダの関係が1番わかり易くって
簡単だっただけo



あたしは、ちかちゃんとセックスするんだ・・・o



シャンプーと一緒に流れていくかのように
頭にチラついてる「ちかちゃんの彼女の存在」も
あたしの頭の中から消えていったo


↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓今、あなたのHPどれくらい?
↓※HP=HENTAI POINT

携帯の人はこちらから⇒人気Blogランキング

■PR■
getmoney-メールを読んでクリックするだけ♪-
※月5,000円くらいの収入が得られます♪
 ポイントも溜まりやすいし、老舗なので安心ですo
 ★マークのカードとか作れば50,000ポイント(5,000円)前後
 一気に貰えたりしてお勧め★

テーマ:じゅんじゅわ~~~(*´∀`*) - ジャンル:日記

【 2007/08/28 18:35 】

| *昔のおとこ* | コメント(7) |
昔のおとこ--ちかちゃん編Ⅱ
このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


こんにちは、
二階堂ほたるでございますo


↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓※HP=HENTAI POINT
⇒人気Blogランキング


その日は、
いつも外れる台風の予報とは違い
朝から強い風が吹いていたo


いつもは、
台風だろうが何だろうがはしゃいで飲んで、
ってしてる人たちもその日だけはおとなしくしてたようで


毎日毎時間満席な店のテーブルは
これでもかってくらい静まり返ってたo


「今日は始発も見合わせるやろうし、
 電車の人は帰ってよかばい~!」


珍しく気を利かせた店長がそう言い、
近場のあたしと数人のバイトを残して
電車組は帰っていったo


ちゃっかり店長も電車組ってことで帰ってったけどo


ちかちゃんは、
「帰っても何もすっことないけん、
 働いていきますわ~」
と言いながらタバコを吸っていたo


あたしは、
カミナリの中歩くのは怖くて嫌いだけど
見てるのは好きだったから
ガラス越しに台風の様子を伺っていたo


店長もいない、
お客さんもいない、
こーなったらもうやりたい放題だo


ムダにビールを飲み、お祭り騒ぎの中
閉店より2時間早く最後のお客さんが帰って行ったo


誰も来る様子がなかったから
店の明かりを消して、バイトのみんなは着替えに上がるo


ちかちゃんとあたしは、
残ってるビールを飲み干すために残っていたo


「お前さあ・・・」


静まり返った空気を壊すように
口を開いたのはちかちゃんだったo


「お前、いつも笑っとおし、
 金髪やのにシッカリしとおけど、
 (当時あたしは金髪に近い茶髪だった)

 ツライときはツライって言わんと苦しくなるで?」


一瞬、
何を言ってんのかわかんなかったo


あたしは前の記事でも書いたけど、
運動意外は結構器用に何でもこなす方で
バイトの中ではその場を仕切るリーダー的な存在になってて

デキナイ子のフォローが好きだったあたしは
頼れるイイ先輩だったんだo


自分でそれを自覚してたし、
頼られるのが好きで性に合ってると思ってたから
否定しようとしたけど、上手く言葉が出なかったo


だって本当は、
あたしはデキル子になりたかったし、
頼られるイイ先輩になりたくて
多少無理をしてたりもしてたからo


本当は、トイレでこっそり泣いたりもしてたo


でも、
誰もそんなあたしを知る人はいなかったo


なのに、
なぜ、会話もろくにしてないあたしの、
愚かな強がりを見抜くようなコトを言ってるのかo


「お前は女の子なんやけん、
 もっと弱音も吐いていいし、
 男の前で強がることなんかないと思うでo」


ズカズカとあたしの心に足を踏み込むようなことを
ちかちゃんは淡々と、でも男らしく続けたo


少し、涙が出そうになったあたしは
それを隠すかのように口を開くo


「ちかちゃん今日どうすっと?
 帰れんかろーもん?」

「そうやなあo
 まあ明日の昼頃にはどーにかなるやろ!」

「・・・・ウチ、来る?」


それが、自然とこぼれるかのように出た言葉だったo

↓クリックすると、HPが10上がるよo
↓今、あなたのHPどれくらい?
↓※HP=HENTAI POINT

携帯の人はこちらから⇒人気Blogランキング

■PR■
getmoney-メールを読んでクリックするだけ♪-
※月5,000円くらいの収入が得られます♪
 ポイントも溜まりやすいし、老舗なので安心ですo
 ★マークのカードとか作れば50,000ポイント(5,000円)前後
 一気に貰えたりしてお勧め★

テーマ:じゅんじゅわ~~~(*´∀`*) - ジャンル:日記

【 2007/08/23 01:30 】

| *昔のおとこ* | コメント(8) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。