スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
昔のおとこ~修平編③~
このブログは、
1人の生身のおんなとして
包み隠さずホンネを書いておりますo


あ、
一応、18禁ですo
でも、今日は、エロじゃないからいいと思いますo

こんにちは、
二階堂ほたるですo

あやうく会社の人にblogを発見されそうでした
o

普段はバリバリキャリアウーマンで、
部下の数もそこそこいて、
優雅に働いている、二階堂ほたるo











という妄想をしてますが、
そんな前置きはいいとしてo

このblogがバレるわけにはいかないo

もう、必死o
手汗、脇汗、びちょびちょo









で、さっきお手洗いに行って気づいたんだけど、



パンティも何故かびちょびちょo




そうそう、
おとといは不完全燃焼だったので
昨日は彼氏と






一発ヤッてきましたo



それで、朝一緒に出勤したんですが
軽い痴漢Playでしたo






イイ!(yωy*)



今日は、
「昔のおとこ~修平編②~」
の続きをしますねo

昔のおとこ~修平編①~
昔のおとこ~修平編②~

から読んだ方がいいと思いますo


とりあえず、
読み進める前に、クリックして頂けるとありがたいですo


blogranking

だって何か嬉しいじゃんo
おんなでも一人えっちしてるクセに
ブリッコして「してない」って言い張る仲間ができて?






本編

さて、順調に続いてるように思えた
忘れもしない11月o



だったと思うo笑o



文化祭で、遮光カーテンで暗いことをいいことに
えろえろなことしたりo
そんなお茶目でラブラブな毎日を送っていたo


ハタからみたら、
本当らぶらぶでしたねo



でも、来ちゃったんです来ちゃったんですo



倦怠期




わ・・・わたしじゃないわよ!?
ドキドキo



後から聞いたのは、
何かの理由があったわけではないo
ということらしいけど、真実なんてわからないo


修平にとって、わたしは本当に本当に大切な存在だったはずo
それは、勘違いだとか傲慢だとかじゃなく、
それこそ、
大学卒業したら結婚・・・・
むしろ、高校卒業と同時に結婚なんて考えてたo

2人で、市役所に行って
婚姻届をとりに行ったりしてたo

名前書いて、
はんこ押して、

お互い1枚ずつお財布に入れてたo




指輪は2人とも持たなかったo



安っぽいペアリングなんかいらないo
恋人同士の、ただの鎖のような、ちゃちなペアリングなんかいらないo
形だけのペアリングなんかで、
繋がりたくないってo




わたしの、小さくてちょっとブサイクな手と
修平の、大きくてしっかりわたしを支えてくれる手の

左手の薬指にする指輪は

結婚指輪だけでいい
って思っててo







親を説得させるために、
中出ししまくりo笑"




そんな、大きすぎる存在だったからこそ
今からしたら本当、ただの倦怠期なんだけど
修平の冷たさが許せなかったo

わたしの存在を否定された気がしてo



別れようってo



修平は、すっごい引き止めてくれて
別れたあとも、
何度も戻ろうって言ってくれて




何がどうなったかはもう
ことこまかに覚えてないけど


数年たった今でも、
修平はわたしの中で大きな存在で
修平にとってもわたしは大きな存在で
それは、変わりないo




そうそう、

この、修平編ができたのは、

教師目指してます。風俗通ってます。何か?


の、

未練の内訳

にある、

---------------------------

僕の彼女への未練の内訳は

まだ、エリは自分を好きなんじゃないか?

エリは自分がいてあげなきゃダメなんじゃないか?

この2つの思いが大きかったみたいです。


(すみません、引用させて頂きました。)

---------------------------

を読んでいて思いだしたことがキッカケo



去年の9月
修平の誕生日に、GUCCIのネクタイをプレゼントしたo

「もし、あと5年後、お互い他に好きな人がいなかったら・・・」

修平がそう言ったのは聞こえたけど

「ん?ごめん、もっかいo」

わたしははぐらかし、修平もそれは感じたはずo

「ううん、何でもないよo」



「冷静と情熱の間」か!
っていう感じですけどo






男性って、本当に
純情っていうのか
単純っていうのかo



実は、1度だけヨリを戻したことがあるんですが

修平は、”高校生のときのほたる”を好きなんだって思ったo

修平が全てで、
修平がいなくちゃ生きていけない、
弱い頃のほたるを、今でもずっと見てるo


離れていた数年の間に、
わたしにだっていろんな物語があり、
いろんな男性がわたしの体を通り過ぎ、
世間で泳いでいくことを覚え、

純粋に人を見るめはなくなり、
自分にとって少しでもプラスになる人と関わることを優先し、
本当の自分が一体誰なのかわからなくなったo



「ほたるは、高校のときはもっと、
  嬉しいときは笑って、悲しいときは泣いて、
   ムカツクときは怒ってて・・・・o
    ほたる、ムリしてないか?」


その言葉は、嬉しくもあり
悲しくもあったo



この話から繋がるかどうかはわからないけど、
男性でも女性でも未練ってのは残ると思うo


よく、

おんなは過去の思い出は破り捨てるけど
おとこは次のページに新しい恋を書き綴り
たまに、前のページを想うと言いますよねo


確かに、わたしの中では確実に時が過ぎているo

確かに、修平の中ではあのときの記憶が鮮明に残っていて、
今でも輝いてたりするo



わかってたけど
ハッキリ言わなかったのは
わたしのズルい部分だと思うo


全ての人に、愛されたいo


修平には、わたしが1番であって欲しいo



でも、修平ともう1度、SEXすることは
ないと思うo




blogranking

何かシリアスな話で終わっちゃったよ!
えろじゃなくてガッカリ↓↓
とか言わずクリックお願いします★






■PR■
食べられるローションだって♪
さっそく頼んでみました(笑)
でも、ラブホとか行かなきゃ使えないなあo
一緒にお風呂とか恥ずかしいしo
使ったことあるひと、
メールちょうらいよ!笑
スポンサーサイト

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

【 2007/04/24 10:26 】

| *昔のおとこ* | コメント(7) |
<<昔のおとこ~潤編①~ | ホーム | 今の彼氏、ゆうくん(仮名)①>>
コメント
--- はぁ ---

昔の思い出はどんどん美化されていくしねぇ。
そんなに今汚れてるワケじゃないんだけど。
おっちゃんにも色々あったさ。。。

でもいいじゃん。倦怠期で!
俺なんて男の更年期まっしぐらさ!

ちょっとシリアスでしたね。ほたるやん。
普通に山田 * URL [編集] 【 2007/04/24 12:29 】
--- ---

ふふ♪
汚い書き方もできたけど、
あえてキレイに書いちゃったo
よーは自分が1番でありたいっていうエゴなんですけどねo
二階堂ほたる * URL [編集] 【 2007/04/24 12:38 】
--- 確実に… ---

お互いに前を向いて歩いてるんですよね~…
時は流れてるんですよね。
人の気持ちも。
たまにはせつないほたるさんもgoodですよ。
アキ * URL [編集] 【 2007/04/24 12:43 】
--- ---

ありがとうございますo
でも、えろが書きたいっていう欲求が、
ちょっと暴走してるんで
②記事UPしようか迷い中です♪笑
二階堂ほたる * URL [編集] 【 2007/04/24 12:55 】
--- お邪魔します ---

く~~っ その女心、きっと殿方には分かりませんよね。
いるのがだんだん当たり前になって、
冷たい態度を平気でとられてまでしがみくのは、女のプライドにかかわりますっ(キッパリ

二階堂さん、バッサリいきましたね♪
とろい もくば * URL [編集] 【 2007/04/25 01:02 】
--- ---

未練と見栄は男の勲章ですよ!
たぶん・・・ダメダシ恐い(汗)

でも、別れて何年目も経って、誕生日にプレゼントとかしちゃうから、きっと修平クンは、ほたるさんを思い続けちゃいますよ~きっと彼はほたるさんより先に結婚はできませんね(>_<)

放置プレイ??恋愛ドSですね(笑)
ポマト * URL [編集] 【 2007/04/25 02:21 】
--- ---

■とろい もくばさま■
そうなんですよねえ・・・・
しかも、ほたるは無駄にプライドが高いo
というか、傷つきたくないwwwww

毎回、結構バッサリいきますよo
振られるようにもっていきますけどo
ちなみに修平も、一応振られたんですw

■ポマトさま■
あはは、そうかもしれないですね(笑)

何年もというか、
2年くらいですけどね・・・
歳がバレそうだから、一応伏せておいたんですw
二階堂ほたる * URL [編集] 【 2007/04/25 09:40 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。